遊戯王

2017年04月29日

剛鬼 最小限消費の打点

-スープレコブラ
1800+3400(1600+1800)=5200
もしくは
ミセス→再戦サーチ→ミセス×2等=4800&破壊時スープレ回収orリンク4

-再戦、墓地剛鬼×2
ミセス+スープレコブラ=1900+2300+3900(2100+1800)=8100


ナチュビシンクロとか余計な事色々できるけど
まずはこれを念頭に構築するのもいいのかもしれない



2017年04月15日

【剛鬼】初日レポート

ザ・グレート・オーガ雑魚すぎんだろ!
二体以上とか書いといて専用指定なせいで実質3体必要だし
打点がガイアセイバーと変わらんし
剛鬼サポート受けれないし身代わりで殺す畜生だし
お前のせいで守備力みんな0やんけ!

と、まず切り札の性能に不満が挙がりましたが
ミセスレディエントとかいう偉大なるカードのおかげで何とか

9枚体制のモンスター達が相互にサーチが出来る
リンカーネーションされて死滅する珍場面もありましたが基本強力
サーチ先に再臨を絡めればとりあえずデコードには着地できます
モンスター二体サーチしても召喚権無いんで死に札なのが悩み所

墓地が超えて来れば剛鬼再臨、蛮族の狂宴で盤面形成がしやすくなりますが
デコード+ファイアウォールか33打点デコードで戦う機会が圧倒的に多く
変わった所ではバルブ使用でミセスミセス32ナチュビといったプレイがありました

23打点はガメシエル越え、ミセス込みでデコード殺せる良数値
シロッコの効果をなんで半分に分けてんねんとグチったものの
このカード自体は後続をサーチできる効果を含めてそこそこの性能であるといえます

ゴウフウバルブとSSで展開するカードは色々あるものの
より汎用リンクモンスターに頼っていかざるを得ないといった感じですね

守備力0という事でカメンレオンに対応、サーチ効果はシンクロともかなり相性が良く
ブラックローズ、スカーライト、ショウフク(死ぬとカメンサーチ)と使い勝手の良いものが揃い
手札的には損失0と字面ではかなり強力なハンドアドバンテージを見込めます

インヴォーカールートは簡易等でやれるならやるべき
初動で再臨の条件が満たせるのは少し大きい部分

手札コストを代償に強く動けるカードの見直しをしていきたいと思っている
基本モンスターが9枚しか無く発動処理でサーチするなんてチートカードも無いもので
レベル4のSS権を上手く使えない状況が多い、使えてもミセスしか出ない場面も多い

フィールドが現在無いため打点強化と展開力を上げる召魔装着は一見最適解に思えるが
出るモンスターがあんまり強いと思えないのが難点

ギータスはシンクロを狙ったり再度召喚を撃てるため非常に強力であるが
マイクスが手札に来てしまうと非常に使い勝手が悪い

試してはいないがシャドールとか召喚獣と融合していくのも面白いのかもしれない
ブリリアント捕食ギミックとは爆発力で相性いいらしいです

防御面がデコードファイアウォールに依存しており
バックや手札誘発で補わねばならず、展開補助に割く枚数が増える程おざなりになる
まあ端的に言うと、現時点ではそこまで強いテーマじゃないなという所でしょうか・・・


2017年04月01日

リンク召喚による【代行天使】の変化

《創造そうぞうの代行者だいこうしゃ ヴィーナス/The Agent of Creation - Venus》
効果モンスター
星3/光属性/天使族/攻1600/守   0
(1):500LPを払って発動できる。
手札・デッキから「神聖なる球体」1体を特殊召喚する。

・初手ヴィーナス、クリスティア(エクストラ5枠)
球体二体でリンクスパイダーAリンクスパイダーB→ミセスレディエント
ミセスとヴィーナスでデコードトーカー、スパイダーC
墓地天使4枚でクリスティア

打点33+10+28
特殊召喚無効+対象無効(デコードの効果)

初動クリスティアの条件を満たす超絶パワカに変化しました
ガチガチヴィーナスとかいってた時代が懐かしいですね

・ヴィーナス+蘇生
スパイダースパイダーヴィーナスでデコード
デコード+球体でファイアウォールドラゴン
デコードを蘇生

25+28+フリーチェーンバウンス

・ゴウフウ
制限カードになりましたが一枚でリンク成立するパワカなんで確定枠
トークンをスパイダーに変換する事で上級天使をアドバンス可能!!!!
消耗が少ないのはガイアセイバー

・ゴウフウ+ヴィーナス
(省略)ファイアウォール+デコード
※普通にトリシュ撃った方が強い場合有

・サイバースガジェット
アース拾って強く動ける点でジャンクシンクロンの上位互換といえる
球体もリンクスパイダー経由でハニーボットでデコードやガイアセイバーに着地するが
動いた後にエクストラが残っているかどうかの点に課題が残る

・リンクスレイヤー
TGストライカーの新たな後継カード(大嘘)
アースとの噛み合いを実現しつつ単独でも打点2000
穴空けてクリスティアで蓋が10期すごいねとしかいえない



スタン落ちと揶揄される事も多々あるリンク環境ですが
IF等面白くなってるものも散見されるので色々研究して楽しんでいきましょ



2017年03月06日

【覇王宝玉獣】

ルール変更でメタルが厳しくなったんで覇王パーツに着目してみました


《覇王眷竜ダークヴルム》
ペンデュラム・効果モンスター
星4/闇属性/ドラゴン族/攻1800/守1200
【Pスケール:青5/赤5】
(1):1ターンに1度、自分フィールドにモンスターが存在しない場合に発動できる。
デッキから「覇王門」Pモンスター1体を選び、自分のPゾーンに置く。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分は闇属性モンスターしかP召喚できない。
【モンスター効果】
「覇王眷竜ダークヴルム」の(1)(2)のモンスター効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから「覇王門」Pモンスター1体を手札に加える。
(2):このカードが墓地に存在し、自分フィールドにモンスターが存在しない場合に発動できる。
このカードを墓地から特殊召喚する。

闇縛りの劣化モンキーボード=強い ← 宝玉の先導者は闇属性
モンスター不在時墓地からSS=強い ← おろ埋等でアクセス可能、先導者と噛み合う
レベル4、闇属性ドラゴンで宝玉の半数以上とランク4及びビーストアイズに変換可能

1枚のカードにたくさんの効果がありどれも強い事しか書いてませんね
次のターンからカーバンクルSSできるのとかもつえーです


・天空の虹彩
召魔装着とで悩んだがメタルの代替になり集結とのコンボが出来る虹彩を選択
EMオッドアイズユニコーンを使いビーストアイズを作ったりも出来る

・プレイングの注意点
集結2の効果を視野に入れる場合予め発動しておかないとチェーンできない
覇王門は基本的に零から持ってくる
先行P回しからペガサス集結はあんまり良くない
↑羽箒ツイツイで即サレ確定
出来るだけダークブルムはエクシーズ素材にして使いまわす
虹彩で場を開け覇王門P召喚に入ったりする

・悩む所
ダークブルムのためにメンコートが使いづらくなった
↑防御面の枠の見直し
醒めない悪夢やマスターP、はてはロードオブザレッド等の破壊に弱い
↑EMオッドアイズメタルクロウを着地させる
↑怪獣が使いづらいのが問題点


2017年02月18日

遊戯王の新ルールを斜め読みして

・リンク召喚の追加のメリット
シンクロエクシーズが出来ない組み合わせで別のカードを用意できる可能性ができた
先行モンスター展開ゲーの抑止(神罠採用等で)

・リンク召喚のデメリット
この召喚方法自体に少なくないフィールドモンスターのリソースを割かねばならず
消費や展開力に乏しいデッキにはこのシステムにおける人権が無い
アクセルシンクロ等の難易度が跳ね上がり実質死んだ
リンクを潰されれば致命傷になるため現時点では主軸にするリスクが大き過ぎる

・Pスケールゾーン廃止
宝玉獣がとばっちり被害を被ってる辺りが気になりますが
3伏せできるなら特に問題が無いように思います
Pスケールをセットできるのかどうかが焦点(魔封じがクリアできるなら強化)

・どういうデッキが恩恵受けるか?
妨害札を大量に積んだ低速デッキ
十二獣やwwといったリンクを視野に入れれるぐらいの展開力
EXモンスターを2体以上展開する事の少ないデッキ(青眼、kozmo、ヴェルズ等)
影響無くを今まで通りに強いプレイできる環境デッキ(墜天使、帝、真竜、儀式デッキ等)

・弱体化したと思われるテーマ(変動する可能性有り)
DD(先行展開死亡、パターン見直しが必要に)

・不明点
EXゾーンのカードを怪獣で除去できるか?
バハシャやアルティマの効果はリンク下でなくとも使えるか



プロフィール
a02504ef



工事中
工事中
最新コメント