2017年04月15日

【剛鬼】初日レポート

ザ・グレート・オーガ雑魚すぎんだろ!
二体以上とか書いといて専用指定なせいで実質3体必要だし
打点がガイアセイバーと変わらんし
剛鬼サポート受けれないし身代わりで殺す畜生だし
お前のせいで守備力みんな0やんけ!

と、まず切り札の性能に不満が挙がりましたが
ミセスレディエントとかいう偉大なるカードのおかげで何とか

9枚体制のモンスター達が相互にサーチが出来る
リンカーネーションされて死滅する珍場面もありましたが基本強力
サーチ先に再臨を絡めればとりあえずデコードには着地できます
モンスター二体サーチしても召喚権無いんで死に札なのが悩み所

墓地が超えて来れば剛鬼再臨、蛮族の狂宴で盤面形成がしやすくなりますが
デコード+ファイアウォールか33打点デコードで戦う機会が圧倒的に多く
変わった所ではバルブ使用でミセスミセス32ナチュビといったプレイがありました

23打点はガメシエル越え、ミセス込みでデコード殺せる良数値
シロッコの効果をなんで半分に分けてんねんとグチったものの
このカード自体は後続をサーチできる効果を含めてそこそこの性能であるといえます

ゴウフウバルブとSSで展開するカードは色々あるものの
より汎用リンクモンスターに頼っていかざるを得ないといった感じですね

守備力0という事でカメンレオンに対応、サーチ効果はシンクロともかなり相性が良く
ブラックローズ、スカーライト、ショウフク(死ぬとカメンサーチ)と使い勝手の良いものが揃い
手札的には損失0と字面ではかなり強力なハンドアドバンテージを見込めます

インヴォーカールートは簡易等でやれるならやるべき
初動で再臨の条件が満たせるのは少し大きい部分

手札コストを代償に強く動けるカードの見直しをしていきたいと思っている
基本モンスターが9枚しか無く発動処理でサーチするなんてチートカードも無いもので
レベル4のSS権を上手く使えない状況が多い、使えてもミセスしか出ない場面も多い

フィールドが現在無いため打点強化と展開力を上げる召魔装着は一見最適解に思えるが
出るモンスターがあんまり強いと思えないのが難点

ギータスはシンクロを狙ったり再度召喚を撃てるため非常に強力であるが
マイクスが手札に来てしまうと非常に使い勝手が悪い

試してはいないがシャドールとか召喚獣と融合していくのも面白いのかもしれない
ブリリアント捕食ギミックとは爆発力で相性いいらしいです

防御面がデコードファイアウォールに依存しており
バックや手札誘発で補わねばならず、展開補助に割く枚数が増える程おざなりになる
まあ端的に言うと、現時点ではそこまで強いテーマじゃないなという所でしょうか・・・


コメント一覧

1. Posted by T-Alf   2017年04月18日 14:25
テリー修正しました。
ゲイザーからドリキャン
スマッシュエッジ追撃のみ中段、ブレーキング廃止等です。
2. Posted by ほーらい   2017年04月22日 18:24
どうも、お久しぶりです。
ドリキャンについて確認したいのですが
ゲイザーとは別にDC対応していた超秘があったんですかね?(見落とし?)
あとテリー関係の記事にコメント頂けると助かります

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
プロフィール
a02504ef



最新コメント