2017年02月18日

遊戯王の新ルールを斜め読みして

・リンク召喚の追加のメリット
シンクロエクシーズが出来ない組み合わせで別のカードを用意できる可能性ができた
先行モンスター展開ゲーの抑止(神罠採用等で)

・リンク召喚のデメリット
この召喚方法自体に少なくないフィールドモンスターのリソースを割かねばならず
消費や展開力に乏しいデッキにはこのシステムにおける人権が無い
アクセルシンクロ等の難易度が跳ね上がり実質死んだ
リンクを潰されれば致命傷になるため現時点では主軸にするリスクが大き過ぎる

・Pスケールゾーン廃止
宝玉獣がとばっちり被害を被ってる辺りが気になりますが
3伏せできるなら特に問題が無いように思います
Pスケールをセットできるのかどうかが焦点(魔封じがクリアできるなら強化)

・どういうデッキが恩恵受けるか?
妨害札を大量に積んだ低速デッキ
十二獣やwwといったリンクを視野に入れれるぐらいの展開力
EXモンスターを2体以上展開する事の少ないデッキ(青眼、kozmo、ヴェルズ等)
影響無くを今まで通りに強いプレイできる環境デッキ(墜天使、帝、真竜、儀式デッキ等)

・弱体化したと思われるテーマ(変動する可能性有り)
DD(先行展開死亡、パターン見直しが必要に)

・不明点
EXゾーンのカードを怪獣で除去できるか?
バハシャやアルティマの効果はリンク下でなくとも使えるか



コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
プロフィール
a02504ef



工事中
工事中
最新コメント